大阪府警察の歴史

  • 1955(昭和30)年7月1日

    大阪府警察の発足

    大阪府警察の発足

     ​1954(昭和29)年7月1日に、現行の警察法が施行されました。これによって、自治体警察が廃止され、さらに存置されていた大阪市警察が統合され、翌1955(昭和30)年7月1日に現在の「大阪府警察」が誕生しました。初代大阪府警察本部長には、中川淳警視監が任命され、府庁において、発足式の式典が行われました。発足当時の警察職員の定員は1万661人で、警察署は府下に56署が置かれました。
    【当時の出来事】
    ・日ソ国交回復
    ・気象庁が発足

  • 1959(昭和34)年3月2日

    大阪府警察本部庁舎(旧庁舎)完成

    大阪府警察本部庁舎(旧庁舎)完成

     旧本部庁舎は、1956(昭和31)年9月から3期に分けて施工され、1959(昭和34)年2月28日に完成しました。旧本部庁舎の建物延床面積は約2万3,600㎡でした。旧庁舎完成により、それまで府庁舎等に置かれていた各部署が移転し、同年3月2日に落成式が挙行されました。
    【当時の出来事】
    ・伊勢湾台風来襲
    ・皇太子殿下(現天皇陛下)御成婚

  • 1960(昭和35)年10月17日

    特別機動隊の設置

    特別機動隊の設置

     1960(昭和35)年10月17日に、大規模な治安・災害・雑踏警備に対応するため、各警察署から要員を選考して警部以下327人の精鋭部隊を編成し、必要に応じて招集することのできる特別機動隊を設置しました。
    【当時の出来事】
    ・安保条約反対闘争激化
    ・三井三池争議

  • 1961(昭和36)年9月16日

    第二室戸台風来襲に伴う災害警備活動

    第二室戸台風来襲に伴う災害警備活動

     1961(昭和36)年9月16日に、第二室戸台風が阪神間の西宮市付近に上陸し、府下において、死者29人、傷者1,796人、家屋の全壊2,591戸、床上浸水5万7,942戸の大被害がもたらされました。当府警では、10日間にわたり延べ約2万8,400人の警察官が災害警備にあたり、1,500人を超える多数の人命を救出しました。
    【当時の出来事】
    ・世界初の有人宇宙船飛行
    ・大鵬が横綱に昇進

  • 1963(昭和38)年4月1日

    交通機動警ら隊の設置

    交通機動警ら隊の設置

     悪化する交通情勢に対応するため、当時の交通部執行課に所属していた白バイ及びパトカー部門が独立した交通機動警ら隊を設置し、取締体制の強化が図られました。発足当時は、白バイ187台、パトカー29台、レッカー車1台等の体制でした。
    【当時の出来事】
    ・三井三池炭坑爆発事故
    ・ケネディ大統領暗殺事件

  • 1965(昭和40)年8月1日

    遊覧船「やそじま」沈没に伴う救助活動

    遊覧船「やそじま」沈没に伴う救助活動

     1965(昭和40)年8月1日午前10時50分ころ、大阪港安治川の旧天保山桟橋100m沖で、遊覧船「やそじま」が他船との衝突事故の影響で沈没し、多数の死傷者が出る海難事故が発生しました。当府警では、大阪水上警察署の警備艇を出動させ、アクアラング隊員が懸命な救助活動に従事しました。
    【当時の出来事】
    ・東京オリンピックの開催
    ・東海道新幹線の開通

  • 1967(昭和42)年3月27日

    警察学校校舎(交野校)の竣工

    警察学校校舎(交野校)の竣工

     当時の大阪府警察学校は、大阪市城東区にあり、入校生から「三層楼(さんそうろう)」と呼ばれ親しまれていましたが、老朽化と警察官増員に対応できなくなってきました。このため、交野市倉治に新校舎を建設し、1967(昭和42)年3月27日に、当時としては東洋一の規模を誇る大阪府警察学校校舎(交野校)が竣工しました。
    【当時の出来事】
    ・ヨーロッパ共同体(EC)の成立
    ・リカちゃん人形の発売開始

  • 1969(昭和44)年4月1日

    第一機動隊・第二機動隊の新設

    第一機動隊・第二機動隊の新設

     機動隊の増強に伴う指揮体制の強化と各種警備事象に対する支援体制を強化するため、第二機動隊を新設し、それまでの機動隊を第一機動隊に名称変更して、それぞれ所属として整備しました。
    【当時の出来事】
    ・人類初の月面着陸に成功
    ・学生による東大安田講堂占拠

  • 1969(昭和44)年7月14日

    19年ぶりに採用された婦人(女性)警察官の入校式

    19年ぶりに採用された婦人(女性)警察官の入校式

     万国博覧会開催や増加する非行少年対策に備え、19年ぶりに婦人(女性)警察官33名が採用され、1969(昭和44)年7月14日に、警察学校関目校(当時)で、入校式が行われました。採用された婦人(女性)警察官の中には、他府県から応募し、選ばれた方もいました。
    【当時の出来事】
    ・人類初の月面着陸に成功
    ・学生による東大安田講堂占拠