警察に対するご協力の紹介

特殊詐欺被害を未然に防止!

東住吉警察署

12月13日(火曜日)、東住吉警察署において、金融機関の女性職員とコンビニエンスストアの男性店長に対し、それぞれ感謝状が贈呈されました。
受賞者の女性は、本年11月4日、勤務する金融機関において、来店した女性から、「定期を解約したい」旨の相談を受け、解約理由が曖昧なことから、「詐欺の被害者ではないか」と疑いを持ち、機転を利かせて説得し、手続を中止させて警察に通報し、受賞者の男性は、本年11月4日、勤務するコンビニエンスストアにおいて、来店した女性から、ギフト券購入の申出を受け、購入額が高額であることから、「詐欺ではないか」と疑いを持ち、機転を利かせて説得し、購入を中断させ、それぞれ特殊詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。