警察に対するご協力の紹介

特殊詐欺被害を未然に防止!

吹田警察署

6月23日(金曜日)、吹田警察署において、3つの金融機関に対し、それぞれ感謝状が贈呈されました。
受賞されたA支店は、本年5月12日、男性がATM前で携帯電話で話ながら困惑している様子であったことから、職員が声をかけると、「還付金を確認して欲しいと言われた」等と説明することから不審に思い詳細を聞くと、「還付金が振り込まれているか確認して欲しいと言われた。今、妻が同じ用件で別の金融機関の支店に向かっています。」旨の説明をしたことからATMの操作を中断させ、同男性の妻が向かっている別の金融機関のB支店に連絡して協力を求め、連絡を受けたB支店は、連絡直前に「近くに公衆電話ありますか」などと聞いてきた女性がいたことを思い出し、職員が同女性を発見し、それぞれ還付金等詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。
また、C支店は、本年6月5日、女性が、預金の解約を申し出たことから解約理由を聞いたところ、特殊詐欺の被害ではないかとの疑念を抱き、警察に通報するなどして、特殊詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。