警察に対するご協力の紹介

特殊詐欺被害を未然に防止!

鶴見警察署

11月15日(水曜日)、鶴見警察署において、管内の金融機関の男女3人の職員の方々に対し、感謝状が贈呈されました。
受賞された方々は、本年10月20日、来店した男性が、高額出金を申し出たことから、理由を聞いたところ、「息子が事故を起こしたので示談金が必要。警察が現金を取りに来る」との説明を受け、特殊詐欺の被害に遭っているのではないかと判断し、同男性を説得して出金を思いとどまらせ、警察に通報するなどして、特殊詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。