犯罪被害防止に関すること

Q11 子どもを犯罪から守るためには、どんな対策が有効ですか?

A11
府内の全小学校区で、登下校時に保護者や地域住民等自主防犯ボランティアの方々による子どもの安全を見守る活動が実施されています。
下校時間帯である午後3時台から午後5時台の子どもを狙った犯罪の発生が多いことから、「子どもの安全見守り隊」活動が、子どもの安全を確保する上で、事業者を含めあらゆる大人が子どもを見守ることが重要です。
詳しくは、「子どもを犯罪から守るために」をご覧ください。