ある日突然、大阪で死亡事故にあわないための50の心得

11月は、自転車利用高齢者の死者数が最多となる時期

5人中3人は自宅から1km以内で死亡事故にあっていると心得よ!

1 自転車に乗る際は、慣れた道こそ危険が潜んでいますので、交通ルールの遵守を!
2 ドライバーの皆さんは、自転車乗車中の高齢者に十分ご注意を!

自転車利用高齢者に対する講習会の写真
大阪府下で平成24年から平成26年に発生した自転車利用高齢者の月別死者数1月4人2月3人3月4人4月3人5月7人6月3人7月1人8月4人9月8人10月10人11月12人12月8人


大阪府下で平成24年から平成26年に発生した自転車利用高齢者の自宅から発生場所の距離別死者数1,000メートル以内42人1,001メートルから2,000メートル14人2,001メートル以上11人


※1 左図は、大阪府下で平成24年から平成26年に発生した自転車利用高齢者の月別死者数
※2 右図は、大阪府下で平成24年から平成26年に発生した自転車利用高齢者の自宅から発生場所の距離別死者数

自転車運転者講習制度

平成27年6月から自転車運転者講習制度が開始されました。 信号無視などの危険行為の違反等を2回繰り返すと、講習の受講を命ぜられます。

※公安委員会が公衆の受講を命じる一定の危険な違反行為をして、3年以内に2回以上検挙された、または事故を起こした悪質自転車運転者/自転車運転者講習を受講(講習時間:3時間、手数料:5,700円)/受講に従わない場合:5万円以下の罰金


印刷用チラシ

本ページのチラシ(PDFデータ)をご用意しました。自由にダウンロードや印刷することができるようになっていますので、印刷して交通安全教室や交通安全の啓発活動の機会にぜひ活用してください。