ある日突然、大阪で死亡事故にあわないための50の心得

4月は、二輪車単独による死亡事故が最多となる時期!

二輪車単独による交通事故死者の約6割は40歳未満と心得よ!

1 速度の出し過ぎは、視野が狭くなり危険の発見が遅くなります。速度を控えて運転しましょう!
2 二輪車はバランスを崩しやすい乗り物です。急なハンドルやブレーキ操作は転倒の要因になり危険ですのでやめましょう!

二輪車のイラスト
大阪府下で平成25年から平成27年に発生した二輪車の単独死亡事故による月別死者数 1月2人 2月3人 3月2人 4月4人 5月3人 6月3人 7月0人 8月1人 9月4人 10月0人 11月2人 12月1人
大阪府下で平成25年から平成27年に発生した二輪車の単独死亡事故の年齢層別死者数の内訳 30歳未満 32パーセント、8人 30歳代 32パーセント、8人 40歳代 0パーセント、0人 50歳以上 36パーセント、9人

※  左図は、大阪府下で平成25年から平成27年に発生した二輪車の単独死亡事故による月別死者数
※  右図は、大阪府下で平成25年から平成27年に発生した二輪車の単独死亡事故の年齢層別死者数の内訳
    (30歳未満:8人、30歳代:8人、40歳代:0人、50歳以上:9人)

運転操作以外の危険性

運転操作以外にも、路面状況(雨天時等)、タイヤの摩耗、積載物の重量・積載方法等により、停止距離が長くなる、転倒の要因になる等、交通事故の危険性があります!

二輪事故のイラスト

印刷用チラシ

本ページのチラシ(PDFデータ)をご用意しました。自由にダウンロードや印刷することができるようになっていますので、印刷して交通安全教室や交通安全の啓発活動の機会にぜひ活用してください。