ある日突然、大阪で死亡事故にあわないための50の心得

自転車同士の交通事故件数が10年で約5割増加!

自転車同士の交通事故類型の約6割は出合頭と心得よ!

自転車利用者の皆さん
1 信号は必ず守りましょう!
2 交差点を通行する際は、「止まれ」の標識のある場所では必ず一時停止し、「止まれ」の標識がなくても速度を控えて、しっかり安全確認をしましょう!

信号で左右確認する自転車のイラスト
大阪府下で平成18年から平成27年に計上した自転車同士の交通事故件数の年別推移 平成18年373件 平成19年460件 平成20年487件 平成21年426件 平成22年489件 平成23年471件 平成24年465件 平成25年500件 平成26年520件 平成27年551件 自転車同士の交通事故件数は10年前に比べて約5割増加となる
大阪府下で平成25年から平成27年に計上した自転車同士の交通事故類型の内訳 出合頭 57パーセント、894件 正面衝突 11パーセント、176件 追越追抜時 8パーセント、132件  すれ違い時 7パーセント、104件 左折時 4パーセント、 5件 右折時 4パーセント、62件 追突 2パーセント、35件  その他 7パーセント、103件

※1 左図は、大阪府下で平成18年から平成27年に計上した自転車同士の交通事故件数の年別推移
※2 右図は、大阪府下で平成25年から平成27年に計上した自転車同士の交通事故類型の内訳
 (出合頭894件、正面衝突176件、追越追抜時132件、すれ違い時104件、左折時65件、右折時62件、追突35件、その他103件)

自転車保険の加入義務化

「大阪府自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」で、平成28年7月1日から自転車保険の加入が義務化されます。

歩行者と自転車の事故のイラスト

印刷用チラシ

本ページのチラシ(PDFデータ)をご用意しました。自由にダウンロードや印刷することができるようになっていますので、印刷して交通安全教室や交通安全の啓発活動の機会にぜひ活用してください。