ある日突然、大阪で死亡事故にあわないための今月の心得

3月は、自転車乗用中の交通事故死者数が最多となる時期!

自転車関連死亡事故の約4割が信号がある交差点で発生と心得よ!

自転車利用者の皆さん
信号を必ず守り、危険な横断はやめましょう!
ドライバーの皆さん
交差点を通行する際は、速度を落とし周りをよく見て、特に、自転車の動きをしっかり確認しましょう!

自転車の信号無視のイラスト
大阪府下で平成26年から平成28年に発生した自転車乗用中の交通事故の月別死者数 1月10人 2月7人 3月18人 4月7人 5月9人 6月12人 7月7人 8月10人 9月5人 10月9人 11月12人 12月9人
大阪府下で平成26年から平成28年に発生した自転車関連死亡事故件数の道路形状別信号有無別内訳 信号あり交差点48件、42パーセント 信号なし交差点28件、24パーセント 交差点付近22件、19パーセント 単路17件、15パーセント

※1 左図は、大阪府下で平成26年から28年に発生した自転車乗用中の交通事故の月別死者数
※2 右図は、大阪府下で平成26年から28年に発生した自転車関連死亡事故件数の道路形状別信号有無別内訳
(信号あり交差点:48件、信号なし交差点:28件、交差点付近:22件、単路:17件)

車の死角に注意!

自転車利用者の皆さん
車には様々な死角があります。あなたから見えていても、ドライバーはあなたの存在に気付いていないかもしれません。
車の動きに十分注意しましょう!

死角の説明写真

印刷用チラシ

本ページのチラシ(PDFデータ)をご用意しました。自由にダウンロードや印刷することができるようになっていますので、印刷して交通安全教室や交通安全の啓発活動の機会にぜひ活用してください。