ある日突然、大阪で死亡事故にあわないための今月の心得

5月は、横断歩行者妨害等による交通事故死者数が最多となる時期

貨物車と高齢歩行者との事故が約7割を占めています!

大阪府下で平成26年から平成28年に発生した横断歩行者妨害等(第1当事者+第2当事者)の月別死者数 1月2人 2月1人 3月0人 4月1人 5月4人 6月2人 7月2人 8月1人 9月0人 10月1人 11月1人 12月3人
大阪府下で平成26年から平成28年に発生した横断歩行者妨害等(第1当事者+第2当事者)による死亡事故の内訳 貨物車対高齢歩行者12件、67パーセント 貨物車対高齢者以外歩行者4人、22パーセント 乗用車対高齢歩行者2人、11パーセント

※1 左図は、大阪府下で平成26年から28年に発生した横断歩行者妨害等(第1当事者+第2当事者)による月別死者数
※2 右図は、大阪府下で平成26年から28年に発生した横断歩行者妨害等(第1当事者+第2当事者)による死亡事故の内訳
(貨物車対高齢歩行者12件、貨物車対高齢者以外歩行者4件、乗用車対高齢歩行者2件)

ドライバーの皆さん

1 横断歩道の手前では、停止できるよう速度を落とし、歩行者がいる場合には一時停止をしましょう!
2 交差点を通行する際は、二輪車、自転車、歩行者の動きをしっかりと確認しましょう!

歩行者・自転車利用者の皆さん

車には様々な死角が存在します!あなたからは見えていても、ドライバーはあなたの存在に気づいていないかもしれません。車の動きに十分注意しましょう!

トラックの死角のイラスト


印刷用チラシ

本ページのチラシ(PDFデータ)をご用意しました。自由にダウンロードや印刷することができるようになっていますので、印刷して交通安全教室や交通安全の啓発活動の機会にぜひ活用してください。