悪質・危険運転者対策、自転車利用者対策について(平成25年12月1日施行 道路交通法)

改正道路交通法 平成25年12月1日施行

悪質・危険運転者対策
1無免許運転等の罰則強化
・無免許運転
・無免許運転の下命・容認
・免許証の不正取得

改正前
1年以下の懲役又は30万円以下の罰金
改正後
3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

2無免許運転のほう助行為に対する罰則規定の整備
・無免許運転をするおそれがある者に自動車等を提供した場合
3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
・無免許運転であることを知りながら要求・依頼して同乗した場合
2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

自転車利用対策
1自転車の路側帯通行を道路左側に限定
・右側にある路側帯を通行した場合
3月以下の懲役又は5万円以下の罰金

注意
白の2本線で示された路側帯は歩行者専用です

2ブレーキ(制動装置)不良自転車に対する指導の強化
制動装置不良自転車と認められる自転車
警察官による
・検査
・応急措置命令等

・検査拒否
・応急措置命令等違反
5万円以下の罰金