高齢者運転対策及び運転免許の種類等に関する規定の整備について(平成29年3月12日施行 道路交通法)

改正道路交通法が施行されます(平成29年3月12日スタート)

○18歳際から取得可能な免許
準中型免許の新設

1.準中型免許の新設
準中型免許では、車両総重量7.5トン未満(最大積載量4.5トン未満)の自動車を運転できます(普通自動車も運転できます)。
普通免許で運転できる自動車は、車両総重量3.5トン未満(最大積載量2トン未満)となります。

2.準中型免許の受験資格・教習日数
準中型免許は、18歳から普通免許なしでも取得できます。教習では、最短17日で取得可能です。
※普通免許は最短15日

3.準中型免許に係る初心運転者期間制度
初めて準中型免許を取得した方は、準中型自動車を運転するときには1年間初心者マークを付けなければなりません。

4.すでに普通免許を保有している方は
引き続き車両総重量5トン未満の自動車を運転することができます。さらに限定解除審査(※)に合格すれば車両総重量5トン以上7.5未満の自動車の運転も可能となります。
※審査は、指定自動車教習所で最低4時限の教習等を受けた上での審査又は免許試験場での技能審査等のいずれかになります。

大阪府警察