安全運転管理者等講習について

注意事項(必ずお読みください)

1 安全運転管理者等講習(法定講習)は必ず受講させてください。

道路交通法の規定により、自動車の使用者(社長・支店長・営業所長等の事業所の長)には、事業所の安全運転管理者等に安全運転管理者等講習を受講させなければならない義務があります。必ず講習を受講させてください。

2 大阪府証紙は、講習会場では販売していません。

大阪府証紙は、事前に大阪府内の警察署等の大阪府証紙売りさばき場所において、講習手数料(4,500円)分を購入し、講習受講日に持参させてください。

3 公安委員会(警察署)に、安全運転管理者等として届けられていない方(安全運転管理者証等の交付を受けていない方)は、講習を受講できません。

安全運転管理者又は副安全運転管理者として選任されている方であっても、公安委員会(警察署)に届けられていない方は、講習を受講できません。
人事異動等により、安全運転管理者又は副安全運転管理者を選任又は解任した場合は、選任又は解任した日から15日以内に、公安委員会(自動車の使用の本拠の位置を管轄する警察署)に届け出てください。
なお、講習会場において選任等の届出を行うことはできません。

4 講習受付時に、受講申出者の本人確認を行います。

受付時に受講申出者の本人確認を行います。

  • 講習通知書
  • 講習受講申出書
  • 安全運転管理者証又は副安全運転管理者証

を必ず持参させてください。
代理受講等、公安委員会(警察署)に届けている安全運転管理者又は副安全運転管理者と受講申出者が異なる場合や受講申出者の本人確認ができない場合は、講習を受 講できません。

5 講習開始後の講習受付はできません。

講習は午前10時に開始します。講習開始後の講習受付はできません。

6 定められた講習時間を受講しない場合は再受講となります。

大阪府道路交通規則により、本講習の講習時間は6時間と定められています。
途中退席や中抜け受講等、定められた講習時間を受講しない場合は、再度講習通知書が送付され、後日初めから講習を受講させていただくことになります。
なお、納付された手数料や大阪府証紙の還付は行いません。