「自転車の交通安全ルールブック」

決められたところを通行しないと交通違反となります

通行区分

道路交通法第17条第1項

罰則:3月以下の懲役又は5万円以下の罰金
自転車は、歩道と車道の区別 のある道路では、車道を通行しなければならない。

自転車は、車道の左端

左寄り通行等

道路交通法第18条第1項

自転車は道路の左側端に寄って道路を通行しなければならない。​

軽車両の路側帯通行

道路交通法第17条の2第1項

人がいれば自転車から降りるか車道を通行

自転車は著しく歩行者の通行を妨げる場合を除き、道路の左側部分に設けられた路側帯を通行することができる。​

道路交通法第17条の2第2項

罰則:2万円以下の罰金又は科料
路側帯を通行するときは歩行者の通行を妨げないような速度と方法で進行しなければならない。​

路側帯(白い実線)
駐停車禁止路側帯(白い実線と破線)
歩行者用路側帯(白い実線)

白い実線2本の歩行者用路側帯は自転車での通行ができません。
自転車を押して歩くか、車道の路側帯寄りを通行しましょう。