ライダーの皆さんへ

二輪車の死亡事故の発生状況等(平成30年6月末確定値)

平成30年6月末現在の大阪府下の交通事故死者数は、67人(前年比+2人)であり、そのうち二輪車の交通事故死者数は26人(前年比+1人)と、全死者数に占める二輪車の交通事故死者数が約4割と、高い水準で推移しています。
また、二輪車の交通死亡事故については、その約7割が交差点または交差点付近において発生しています。

ライダーの皆さんへ!

ライダーの皆さんは交通事故に遭わない、起こさないよう安全運転を心がけましょう。
また、万一に備え、胸部プロテクター等各種プロテクターを活用して、自分の身を守りましょう。
● 交差点では、特に対向の右折車両に注意!
  お互いの動きを過信せず、安全確認を徹底してください。

● 速度を控え、ハンドル・ブレーキ操作を的確に行い安全運転を徹底する!
  二輪車の交通死亡事故のうち、約5割に安全運転義務違反(前方不注意や安全不確認)等、何らかの違反が認められる状況でした。

二輪車は実際よりも、小さく、遅く、遠くに見える!

広報用チラシ