運転免許証のICカ−ド化と臓器提供の意思表示欄の新設について

旧様式の運転免許証をお持ちの方

従来どおり、臓器提供の意思を表示する方法として、免許証の裏面に「臓器提供意思表示シール」を貼り付けることができます。改正臓器移植法の施行により、「臓器提供意思表示シール」の内容も見直されました。すでに、従来の「臓器提供意思表示シール」を貼っている方の意思も有効ですが、この機会になるべく新しい「臓器提供意思表示シール」に貼り直すようにしてください。
なお、新しい「臓器提供意思表示シール」は、門真・光明池運転免許試験場及び大阪府下の警察署(大阪水上警察署を除く)の免許の窓口に設置しています。
記入要領は、「臓器提供意思表示シール」に同封のリーフレットをご覧ください。詳細は社団法人日本臓器移植ネットワークへお問い合わせください。