啓発活動の様子

平成30年12月

自転車マナーアップ前カゴカバー取付けキャンペーン

12月11日(火曜日)、自転車安全利用推進優良企業でもあるサイカパーキング株式会社と連携して、府下11カ所の駅前駐輪場周辺において、自転車前カゴカバー取付けキャンペーンを実施しました。
今回作製した自転車前カゴカバーは、上面には自転車利用者に向けて「車道は左側通行」「交差点での信号遵守と一時停止・安全確認」等、前面には通行人の目に触れるよう「自転車は車といっしょ左側」等と基本的な交通ルールが印刷されています。本自転車前カゴカバーはひったくり防止に役立つだけでなく、反射材も取り付けられており、夜間、車両の運転手から発見されやすくなることで、事故防止にもつながる優れものです。
自転車を利用する皆さん、交通ルールを守って運転しましょう!!

キャンペーンの様子

大好評につき、
予定より早く配布を完了しました。

キャンペーンの様子

前面には通行人に向けての
交通ルールが印刷。

キャンペーンの様子

上面には自転車利用者に向けての
交通ルールが印刷。

キャンペーンの様子

協力頂いたサイカパーキング株式会社には
交通部長より感謝状が贈呈されました。

自転車左側通行徹底キャンペーン in 鶴見緑地

12月15日(土曜日)、鶴見緑地公園で開催されたスポーツサイクルイベント「スポーツバイクデモ in 大阪」において、「自転車左側通行徹底キャンペーン in 鶴見緑地」を実施しました。
最新自転車の試乗や、自転車の展示即売会等に参加するために訪れた多くのサイクリスト等に対して、左側通行徹底の啓発や事故防止に効果的な反射材の配布を行いました。
また、イベントでは「自転車利用安全講座」と題して、自転車対策室員とスポーツサイクルユニット「ちゃりん娘」から、自転車マナーアップのお願いを実施しました。
自転車利用者の皆さん、今年も残りわずかです。自転車を利用する時は安全運転を心がけ、良いお正月を迎えましょう!!

キャンペーンの様子

サイクリストに対して
直接、安全運転のお願い。

キャンペーンの様子

「ちゃりん娘」と
自転車マナーアップのお願い。

キャンペーンの様子

白バイとの記念撮影コーナーでは、
女性白バイ隊員が大活躍してくれました。

キャンペーンの様子

試乗会では多くのサイクリストが
乗り心地を確かめていました。
皆さん、気をつけて!