大阪府速度管理指針

平成26年10月
東警察署
速度取締指針

〈東警察署の速度取締重点〉
次の路線、時間帯を重点に速度違反取締を実施する。
ただし、重点以外の路線、時間帯であっても、速度取締りを実施することがある。
重点路線、都島阿倍野線
重点時間、8時から10時
場所、大阪城3番先
規制速度、50キロメートル毎時

〈東警察署管内における交通事故実態(平成25年中)〉
○時間帯別人身事故発生件数
昨年の全路線での時間帯別・人身事故発生件数を比較すると、通勤時間帯の8時から10時の時間帯が最も多く、10時から20時の時間帯は、2時間毎に80件のペースで発生している。

・東警察署は、管内全域がオフィス街となっており、平日の昼間は人や車両の往来が激しい。
・都島阿倍野線は大阪城周辺道路であり、約2キロメートルの距離に信号交差点が8カ所であり、最大で約800メートル信号機が設置されていないことから速度を出しやすい道路形態となっている。

〈その他交通指導取締要点〉
・主要幹線と築港深江線とが交差する交差点における取締りの強化
・ルール違反自転車運転者に対する指導・取締りの強化
・取締要望の多い違法駐車及び路上販売店の取締りついても、管内全域を対象に継続して実施