大阪府速度管理指針

速度取締指針
平成28年11月
東成警察署

〈東成警察署の速度取締指針〉
・路線別では国道308合と築港深江線での交通事故が多く発生しています。
・時間帯別では朝夕の通勤通学時間帯と午前10時頃の交通事故が増えています。
・そこで東成警察署では交通事故が最も多く発生している国道308号線(千日前通り)を重点路線として速度取締りを強化していきます。
・取締強化時間帯は昼間帯です。
・国道308号線の規制速度は時速50キロメートルです。

〈その他の取締りについてのお知らせ〉
・交通事故が多発している国道308号、築港深江線での信号無視や転回禁止、交差点を横断する歩行者の安全を守るために、歩行者妨害の取締りを強化していきます。
・交通ルールを無視した自転車の取締りも厳しく行っていきます。