大阪府速度管理指針

平成29年1月
泉佐野警察署
速度取締指針

〈泉佐野警察署の速度取締重点〉
次の路線、時間帯を重点に速度違反取締活動を推進します。
ただし、重点以外の路線、時間帯であっても、速度違反取締りを実施することがあります。
重点路線、国道170号
重点時間帯、8時から18時
区間、小谷から上瓦屋
規制速度、50キロメートル
重点路線、大阪和泉泉南線
重点時間、8時から16時
区間、日根野地区
規制速度、40キロメートル

〈泉佐野警察署管内における交通事故実態〉
・8時台、16時台に人身事故が多発する傾向にある。
・交通死亡事故は昼間帯を中心に発生している。
・交通事故多発路線である国道26号、国道170号等で速度取締りを行うことにより、速度抑制を図り交通事故防止に努める。

〈その他の交通指導取締要点〉
・飲酒運転による悲惨な交通事故発生抑止に向け、深夜帯を中心に飲酒検問を実施する。
・交差点関連違反(信号無視違反、歩行者妨害違反等)の取締りを強化し交通事故発生抑止に努める。