三都広域防犯対策プロジェクトについて


3府県における犯罪発生状況(平成25年末現在)

大阪府、京都府及び兵庫県の刑法犯認知件数は、平成14年以降年々減少を続けていますが、平成25年中の大阪府下の認知件数は157,951件(全国第2位)、京都府下は31,944件(全国11位)、兵庫県は70,532件(同7位)と、依然、高水準でしており、3府県の認知件数を合わせると全国の約2割を占めています。

刑法犯認知件数のグラフ 大阪府 平成16年255,697件 平成17年249,511件 平成18年232,451件 平成19年216,303件 平成20年201,816件 平成21年182,537件 平成22年164,096件 平成23年155,206件 平成24年146,966件 平成24年157,951件 兵庫県 平成16年135,119件 平成17年121,539件 平成18年113,320件 平成19年107,378件 平成20年97,527件 平成21年90,670件 平成22年80,860件 平成23年76,532件 平成24年75,642件 平成25年70,532件 京都府 平成16年63,593件 平成17年57,586件 平成18年54,932件 平成19年52,960件 平成20年50,259件 平成21年44,538件 平成22年42,258件 平成23年37,810件 平成24年32,866件 平成25年31,944件

犯罪抑止協定の締結について

3府県の警察本部生活安全部長と商工会議所連合会事務局が、広域的・連続的な犯罪の抑止等を図り、地域住民の安全・安心を確保することを目的とした「大阪府、京都府及び兵庫県の3府県における犯罪の抑止に関する協定」を締結しました。

1 調印者

大阪府警察本部生活安全部長、京都府警察本部生活安全部長、兵庫県警察本部生活安全部長、大阪府商工会議所連合会事務局、京都府商工会議所連合会事務局、兵庫県商工会議所連合会事務局

2 推進項目

  • (1) 地域住民に不安を与える犯罪の抑止活動の推進
  • (2) 高齢者・女性・子どもの安全・安心な生活を守るための活動の推進
  • (3) 防犯ネットワークの整備、活性化等による広報啓発活動の強化
  • (4) 現役世代による防犯ボランティア活動への参加の促進
  • (5) 防犯環境設計を採り入れたまちづくりの推進
  • (6) その他協議して必要と認める活動の推進
調印式の様子
調印式の様子

「三都広域防犯対策プロジェクト」の設置について

犯罪抑止協定の目的を遂行するため、大阪府、京都府及び兵庫県の警察、経済団体及び自治体が広域防犯対策を推進する「三都広域防犯対策プロジェクト」を設置し、3府県における各種犯罪の被害防止を図っています。

1 組織

大阪府警察本部生活安全部長、京都府警察本部生活安全部長、兵庫県警察本部生活安全部長、大阪府商工会議所連合会事務局、京都府商工会議所連合会事務局、兵庫県商工会議所連合会事務局

2 会長

大阪府警察本部生活安全部長

3 参与

大阪府政策企画部青少年・地域安全室治安対策課長、京都府府民生活部安心・安全まちづくり推進課長、兵庫県企画県民部県民文化局地域安全課長

「三都広域防犯対策プロジェクト」の取組について

阪急バス株式会社と連携した広報活動(平成24年10月)

阪急バス株式会社一般社団法人日本損害保険協会近畿支部(CSR(企業の社会貢献活動)のページへ)

「盗難防止の日」キャンペーンの実施(平成24年10月)

一般社団法人日本損害保険協会近畿支部阪急バス株式会社(CSR(企業の社会貢献活動)のページへ)

阪急電鉄株式会社と連携した広報活動(平成24年10月)

鉄道事業者(京阪・JR西日本・南海・阪急・阪神)(CSR(企業の社会貢献活動)のページへ)

3園合同ひったくり防止キャンペーンの実施(平成24年10月)

大阪市立天王寺動物園において、京阪神で多発するひったくり等の被害を防止するため、京都府警察がひったくり防止PR大使に委嘱する京都市動物園のカバ「ツグミちゃん」が、同園及び神戸市立王子動物園のカバに対して防犯に関する協力要請を行うとともに、3府県の動物園及び警察が連携して、犯罪の起きにくい社会づくりを目指す「安全なまちづくり共同宣言」を実施しました。

キャンペーンの様子
キャンペーンの様子

大阪読売防犯協力会カバヤ食品株式会社(CSR(企業の社会貢献活動)のページへ)

ひったくり防止啓発ポスターの作成(平成24年11月)

3府県警察が連携して、京都府警察が考案したひったくり防止カバー推進キャラクター「くりカバ」を活用したひったくり防止啓発ポスターを作成し、3府県下の商業施設、店舗等に掲出しました。

くりカバのポスター
ポスター掲出の様子

家族の絆キャンペーンの実施(平成24年11月)

神戸市立王子動物園において誕生した「赤ちゃんカバ(出目太〈でめた〉)」の命名式にあわせて、ひったくり防止カバー推進キャラクター「くりカバ」をPRするとともに、来園者に3府県警察マスコットや灘警察署員等が「家族の絆」によるひったくりや振り込め詐欺等の被害防止を呼び掛けるキャンペーンを実施しました。

キャンペーンの様子
キャンペーンの様子

ひったくり・女性犯罪被害防止キャンペーンの実施(平成24年12月)

大阪府・京都府の府境におけるひったくりや女性を狙った犯罪の被害を防止するため、大阪府枚方市内の商業施設で両府警察合同による防犯キャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、大阪府警察本部生活安全指導班や「フーくん・ケイちゃん」、「ポリスまろん」などのマスコットが被害防止を呼び掛けたほか、女子大学生による安全宣言が行われました。

キャンペーンの様子
キャンペーンの様子

三都広域防犯対策プロジェクト「防犯CSR養成講座」の開催について

平成25年2月26日(火曜日)、三都広域防犯対策プロジェクトでは、企業の皆様を対象とした「防犯CSR養成講座」を開催しました。講座では、CSR活動を通じて防犯活動を行う企業の事例発表や、防犯に関するCSRについての講演などが行われました。

主催

大阪府警察、京都府警察、兵庫県警察、大阪府商工会議所連合会、京都府商工会議所連合会、兵庫県商工会議所連合会、大阪府、京都府、兵庫県

後援

社団法人大阪府防犯協会連合会

次第

  • 1 会長あいさつ
  • 2 大阪府、京都府及び兵庫県内における犯罪発生状況
  • 3 防犯に関するCSRへの取組事例
    「株式会社ベイ・コミュニケーションズ」「株式会社ワコール」「尼崎信用金庫」「株式会社乗馬クラブクレイン」「株式会社カミッグ」
  • 4 講演(防犯に関するCSRの取組方策について)
    警察庁生活安全局生活安全企画課犯罪抑止対策室課長補佐 野村 喜之氏
  • 5 修了証交付
防犯CSR養成講座の様子
防犯CSR養成講座の様子
防犯CSR養成講座の様子

ひったくり防止キャンペーンの開催(平成25年4月)

京都府警察ひったくり防止推進キャラクター「くりカバ」や3府県警察マスコット、地元学生防犯ボランティア、商業団体等が連携したひったくり防止キャンペーンを開催しました。キャンペーンでは、くりカバと3府県警察マスコット等がひったくり被害の防止を呼び掛けるとともに、ひったくり防止カバーの取付を行いました。

キャンペーンの様子

「大阪城防犯キャンペーン」の実施(平成25年6月)

一般社団法人日本損害保険協会及び株式会社カプコンの協力の下、タレントの「松村邦洋」氏をお迎えして、車上ねらい等の被害防止を呼び掛けるキャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、3府県警察の担当者が松村氏や「フーくん・ケイちゃん」「ポリスまろん、くりカバ」「こうへいくんまもりちゃん」などのマスコットと防犯教室を行い、車上ねらいの被害防止を呼び掛けました。また、大阪城鉄砲隊による演舞、大阪府警察音楽隊による広報演奏や、「戦国BASARA」のキャラクター・伊達政宗をデザインした大型懸垂幕の完成披露を行いました。

ゲストのタレント「松村邦洋」氏
大阪府警察音楽隊による広報演奏
「戦国BASARA」のキャラクター・伊達政宗をデザインした大型懸垂幕
集合写真

一般社団法人日本損害保険協会株式会社カプコン(CSR(企業の社会貢献活動)のページへ)

2府県合同ひったくり防止キャンペーンの実施(平成25年7月)

大阪府及び兵庫県内におけるひったくりの被害防止を図るため、2府県合同ひったくり防止キャンペーンを実施しました。大阪市西区及び兵庫県尼崎市内の会場において、地元ボランティア、企業、自治体、警察が連携して、株式会社ベイ・コミュニケーションズ作成のひったくり防止カバーを通行中の自転車前かごに取り付けるとともに、マスコットキャラクター「フーくん・ケイちゃん」「こうへいくん」「くりカバ」がひったくりの被害防止を呼び掛けました。

ひったくり防止キャンペーンの様子
ひったくり防止キャンペーンの様子
ひったくり防止キャンペーンの様子
ひったくり防止キャンペーンの様子

3府県合同車上ねらい防止キャンペーンの実施(平成25年8月)

阪神甲子園球場及び京セラドーム大阪において、一般社団法人日本損害保険協会及び株式会社阪神タイガースの協力により作成した啓発うちわを配布する車上ねらい防止キャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、元阪神タイガース監督の岡田彰布氏や球団マスコットが参加して、大阪学生ボランティアネットワーク「みっくす」のメンバーや「フーくん・ケイちゃん」「ポリスまろん、くりカバ」「こうへいくん」などと車上ねらいの被害防止を呼び掛けました。

キャンペーンの様子
キャンペーンの様子
キャンペーンの様子
キャンペーンの様子

書店における車上ねらい被害防止啓発の実施(平成25年12月)

一般社団法人日本損害保険協会の協力により作成した車上ねらい被害防止啓発しおり20万枚を、3府県内の書店約730店舗で配布し、被害防止を呼び掛けました。

しおり「車の中はからっぽに」

一般社団法人日本損害保険協会(CSR(企業の社会貢献活動)のページへ)​

車上ねらい・部品ねらい被害防止広報啓発ポスター・チラシ(平成26年2月)

株式会社カプコン及び一般社団法人日本損害保険協会の協力のもと、株式会社カプコンの人気ゲーム「戦国BASARA」のキャラクターを活用した車上ねらい被害防止啓発ポスター、チラシを作成し、被害防止の呼び掛けを行いました。

姫路城防犯キャンペーン」の実施(平成26年3月)

一般社団法人日本損害保険協会及び株式会社カプコンの協力の下、タレントの「若山耀人」さんをお迎えして、車上ねらい等の被害防止を呼び掛けるキャンペーンを実施しました。キャンペーンでは兵庫県警察による防犯教室や、警察マスコットキャラクター「こうへいくん、まもりちゃん」「フーくん・ケイちゃん」「ポリスまろん」による車上ねらいの被害防止の呼び掛けを行いました。また、姫路城甲冑隊による演舞や、「戦国BASARA」のキャラクターをデザインしたポスターの完成披露を行いました。

キャンペーンの様子

株式会社カプコン及び一般社団法人日本損害保険協会の協力のもと、株式会社カプコンの人気ゲーム「戦国BASARA」のキャラクターを活用した車上ねらい被害防止啓発ポスター、チラシを作成し、被害防止の呼び掛けを行いました。

「特殊詐欺被害防止同時キャンペーン」の実施(平成26年5月)

3府県合同車上ねらい等被害防止キャンペーンの実施(平成26年7、8月)

阪神甲子園球場及び京セラドーム大阪において、一般社団法人日本損害保険協会及び株式会社阪神タイガースの協力により作成した啓発うちわを配布する車上ねらい等被害防止キャンペーンを実施しました。京セラドーム大阪のキャンペーンでは、元阪神タイガースの濱中治氏が参加して、車上ねらい等の被害防止を呼び掛けました。

キャンペーンの様子
キャンペーンの様子
キャンペーンの様子
キャンペーンの様子

自動車関連犯罪被害防止広報啓発ポスター・チラシの作成及びキャンペーン等の実施(平成26年10月)

任天堂株式会社及び一般社団法人日本損害保険協会の協力のもと、任天堂株式会社のゲームキャラクター「マリオ」等を起用した自動車関連犯罪被害防止広報啓発ポスターとチラシを作成しました。
また、JR京都駅駅前広場(京都市)、オートバックスNEW土山店敷地内モータウン土山サーキット(兵庫県加古川市)において防犯イベントを実施し、被害防止を呼び掛けました。​

広報啓発資料

広報啓発資料

JR京都駅駅前広場でのお披露目イベント

JR京都駅駅前広場でのお披露目イベント

オートバックスNEW土山店敷地内  モータウン土山サーキットでの 防犯キャンペーン

オートバックスNEW土山店敷地内
モータウン土山サーキットでの
防犯キャンペーン

車上ねらい等被害防止広報啓発ポスター・チラシの作成及びキャンペーン等の実施(平成27年1から3月)

株式会社カプコン及び一般社団法人日本損害保険協会の協力のもと、株式会社カプコンの「戦国BASARA4」のキャラクターデザインを活用した車上ねらい等被害防止広報啓発ポスターとチラシを作成しました。
また、大阪市天王寺動物園(大阪市)、イオンモール京都五条(京都市)、商業施設「アマドゥ」(兵庫県尼崎市)において防犯イベントを実施し、被害防止を呼び掛けました。

広報啓発資料

広報啓発資料

大阪市天王寺動物園での防犯イベント

大阪市天王寺動物園での防犯イベント

イオンモール京都五条での防犯イベント

イオンモール京都五条での防犯イベント

アマドゥでの防犯イベント

アマドゥでの防犯イベント