こちらは生活安全指導班です。

生活安全指導班が行っている主な防犯教室

誘拐被害防止教室(小学生等を対象)

誘拐被害防止のための方法を人形劇等を通して楽しく学びます。

着ぐるみによる防犯教室

着ぐるみによる防犯教室の様子
着ぐるみによる防犯教室の様子
着ぐるみによる防犯教室の様子


(例)
「あいちゃん」という女の子がみんなの通う小学校や幼稚園、保育所にやって来てみんなと一緒に仲良く遊んでいました。

けれどもあいちゃんが一人になった時に大変な事件が起きてしまいます。

一人になったあいちゃんを狙うあやしい影・・・

あいちゃんはどうなってしまうのでしょう・・・

この続きは防犯教室で・・・


参加体験型のロールプレイング方式で「自分の身体や命を守るためにどうすればいいのか」を子ども達に考えてもらいながら進めます。DVD等の視聴覚教材や防犯体操を取り入れ楽しく分かりやすい教室を行います。

○●○5つのおやくそく○●○
1.一人で遊びません。
2.知らない人について行きません。
3.連れて行かれそうになったら大きな声を出します。
4.だれとどこで遊ぶか、いつ帰るかを家の人に言ってから出かけます。
5.お友だちが連れて行かれそうになったら、すぐに大人の人に知らせます。

連れて行かれそうになったて大声を出しているイラスト