グッドライダー・防犯登録制度

グッドライダー・防犯登録制度とは

二輪車の使用者等に対する安全教育の徹底を図るとともに、二輪車にかかる犯罪の予防及び盗品等の早期回復に資することを目的として、一般社団法人日本二輪車普及安全協会が実施主体となり推進している任意の制度です。

制度の概要

  • 登録申請は、一般社団法人日本二輪車普及安全協会加盟の二輪車販売店で行います。
  • 所有する二輪車のデータ(所有者名・登録番号・ナンバープレート番号・車体番号)がコンピュータに登録され、所有者には、グッドライダー・防犯登録ステッカーと、ユーザーカードが発行されます。
  • 当該データは警察庁に送られ、警察の全国オンライン網に登録されて防犯データとして活用されます。⇒登録された二輪車の盗難防止と、盗難時の早期発見

グッドライダー・防犯登録ステッカー

縦35ミリメートル 横50ミリメートル

グッドライダー・防犯登録の有効期間

従来のグッドライダー・防犯登録の有効期間は7年間とされてきましたが、平成26年1月1日以降は、下記のとおり10年間に延長となりました。

  • 平成26年1月1日以降に登録申請されたグッドライダー・防犯登録制度は、防犯登録の有効期間が、10年間になります。
  • 平成25年末までに登録された方は、有効期間が7年間ですが、平成26年1月1日以降に、登録者が、一般社団法人日本二輪車普及安全協会加盟の二輪車販売店等に申請することで、防犯登録有効期間を10年間に延長することが出来ます。

※ グッドライダー・防犯登録に関する詳細につきましては、下記の、一般社団法人日本二輪車安普及協会のホームページをご参照下さい。

  • 一般社団法人日本二輪車普及安全協会 http://www.jmpsa.or.jp
  • グッドライダー・防犯登録 http://www.jmpsa.or.jp/entry/gbou.html