企業による自主防犯活動

関西電力・大阪ガス・NTT西日本の取り組み(平成21年12月から)

在阪の大手ライフライン企業の関西電力株式会社、大阪ガス株式会社、西日本電信電話株式会社の3社では、多発するナンバープレート盗難を防止するため、全社用車にナンバープレート盗難防止ネジを取り付けることにしました。
この積極的な取組みが他の企業・団体等へ波及して、ナンバープレート盗難防止ネジの普及が図られるとともに、府民・事業者の防犯意識が一層高まることが期待されます。

ナンバープレート盗難防止ネジの取り付け風景

関西電力でのナンバープレート盗難防止ネジの取り付け風景

関西電力は約1,200台
(H21.12.28撮影)

大阪ガスでのナンバープレート盗難防止ネジの取り付け風景

大阪ガスは約1,700台
(H22.1.13撮影)

NTT西日本グループでのナンバープレート盗難防止ネジの取り付け風景

NTT西日本グループは約1,500台
(H22.1.22撮影)