活躍する防犯ボランティアの皆さん

防犯・防火一二三(ひふみ)会(阿倍野)

防犯・防火一二三(ひふみ)会(阿倍野)

「防犯・防火一二三会」は、地域でひったくり等の犯罪が多発していたことから、阿倍野元町1丁目・2丁目・3丁目の住民が中心となって、平成20年10月に結成された防犯ボランティア団体です。
地元の公園に詰所を設け、毎月6のつく日には、夜間パトロールを行っています。
「戸締まり用心、火の用心」と声を出して、町内をくまなくパトロールすることは、地域の防犯意識を高めるほか、地域住民とのコミュニケーションの形成に役立っています。