活躍する防犯ボランティアの皆さん

「アベノ橋合同パトロール」(天王寺)

「アベノ橋合同パトロール」(天王寺)

「あべちか」は、大阪南の玄関口であるJR天王寺駅につながる、市内で5番目に誕生した地下街です。
天王寺ならではの気さくで賑やかな所で気軽に食事やショッピングが楽しめる街として地域に親しまれています。
しかしその反面、近年は昼間から風俗関係の客待ち、勧誘をする者やキャッチセールス等が現れ、利用客や地域住民から不安の声が出ていました。このことから環境浄化と犯罪被害防止を目的に、店舗従業員や地下街管理事務所職員等が団結して、平成元年に「アベノ橋合同パトロール」を立ち上げました。
「あべちか」の安全安心を目指し、毎月2回、防犯腕章を付けて地下街での合同パトロールを行っています。