活躍する防犯ボランティアの皆さん

登美丘地区防犯委員会が「平成23年安全・安心なまちづくり関係功労者内閣総理大臣表彰状」を受賞!!

平成23年10月11日内閣総理大臣官邸において登美丘地区防犯委員会が、「平成23年安全・安心なまちづくり関係功労者内閣総理大臣表彰状」を受賞されました。

表彰式の模様

表彰式の模様
受彰者:池崎 守 氏
(登美丘地区防犯協会会長)

毎月第2水曜日に実施される約200人の大規模合同パトロールの実施状況

毎月第2水曜日に実施される
約200人の大規模合同
パトロールの実施状況

登美丘地区防犯委員会(黒山)

登美丘地区防犯委員会は、平成14年4月に地域の刑法犯認知件数、街頭犯罪認知件数が急増したことなどを受けて、結成された団体です。 同委員会は、自治会・各種団体をつなぎ、警察・学校・行政と連携して子どもたちから高齢者まで世代を越えて200人以上が参加する合同夜間パトロールをはじめとした防犯まちづくり活動を実施しています。 また、防犯カメラや防犯灯の設置等の防犯環境の整備や独自の情報発信システムによる警察と連携したタイムリーな地域安全情報の提供、地域コミュニティFMを利用した防犯広報、GPS子ども見守りシステム等の先進的かつ効果的な防犯対策も行う等、地域住民の防犯意識の向上と治安回復に努めています。