危険ドラッグとは

危険ドラッグを知る

液体タイプ
植物片タイプ
粉末タイプ

これらは、店舗やインターネット上で『お香』、『ハーブ』、『アロマ』などと称して、あたかも安全な物であるかのようなイメージで販売されています・・・
ですが!!

これらは「危険ドラッグ」と言って、実際に麻薬や覚醒剤とよく
似た成分が含まれています。
お店で購入出来るからと言って決して「安全な物」ではありません!!
使用すると、以下のような結末が待っています。
さらに
〇精神錯乱・意識障害に陥る。
〇依存性が高く、薬物摂取がやめられない。
〇最悪の場合、死に至るケースも・・・。
指定・規制薬物が含まれている、危険ドラッグを「所持」「使用」「購入」等するだけで、犯罪になります! !

もうやめられない・・・
その先にあるのは不幸な結末だけです。
詳しく知りたい方は、大阪府警察のホームページを見て下さい。
大阪府警察本部