大阪府薬物の濫用の防止に関する条例の一部改正Q&A

大阪府薬物の濫用の防止に関する条例の一部改正Q&A

Q10

宿泊約款にはどのような内容を記載すればよいですか?

A10

Q6の回答と同様に、各宿泊施設側においては、少なくとも
(1) 当該施設を薬物の製造等の場所(薬物の密売拠点)に使用してはならない
(2) 薬物の製造等を行っていることが判明した場合には、当該施設からの退去を求めることができる
旨の内容を宿泊契約に定め、薬物の製造等を行っていることが判明した場合には、宿泊施設からの退去の求めを実現できるような内容に努めてください。