地域の犯罪情勢に即した犯罪抑止総合対策の推進

地域の犯罪情勢に即した犯罪抑止総合対策の推進項目(平成29年)

組織総合力の発揮

  • 検挙及び防犯対策に資するための犯罪発生実態の綿密な分析・資料化
  • 各部門間及び警察署相互間の連携を強化したあらゆる警察活動を通じた検挙及び防犯対策の推進
  • 客観的証拠資料の迅速かつ広範囲な収集等による被疑者の早期検挙に向けた諸活動の推進
  • 府民の安心感を醸成する検挙情報及び防犯情報の積極的かつタイムリーな発信
  • 署情に応じた署指定犯罪に対する取組の推進

大阪重点犯罪に対する諸対策の推進

  • あらゆる法令を適用した先制・予防的な検挙及び指導・警告並びに発生情報の提供及び防犯教室の開催等府民の自主防犯行動促進による子どもや女性を狙った性犯罪の未然防止
  • 発生実態に即したよう撃捜査等の推進及び犯行手口、被疑者画像等の情報共有によるひったくり・路上強盗被疑者の早期検挙
  • 被疑者関連情報の共有及び合(共)同捜査の早期実施並びに古物商、インターネットオークション等に対する盗品捜査等の徹底による自動車関連犯罪対策の推進

自治体、事業者、地域住民等と連携・協働した安全なまちづくりの推進

  • 防犯カメラ、防犯灯等の設置による防犯環境整備の促進
  • 被害防止に有効な防犯器具の普及等、自治体による防犯関連事業の促進
  • 事業者による防犯に関する社会貢献活動の促進
  • 地域安全センターを活用した防犯ボランティア活動の支援や活性化に向けた取組の推進