迷惑・宣伝メール対策

迷惑・宣伝メールが来ないようにしたい

まずは、ここに注意!

以下に説明するメールアドレスの変更や迷惑メールブロック機能を使うと、一旦はこのようなメールは止まりますが、巧妙にウイルスが仕組まれていることもあるため、不審なメール、送信者に心当たりのないメールについては次の点に十分注意してください。
 1 不用意に開かない
 2 返信しない
 3 添付ファイルや、URLを安易にクリックしない

対応はこちら

一番簡単な方法は、「メールアドレスの変更」です。

変更後も、迷惑・宣伝メールを受け取らないようにするためには、「文字数を多くした推測されにくいアドレスに変更する」ことが大切です。
(例)
× 推測されやすいメールアドレス
  osaka @○○○○.ne.jp

推測されにくいメールアドレス
  O1s2a3k4a @○○○○.ne.jp

「メールアドレスの変更はどうしてもできない」という方は、次のことを試してください。

  • 1 プロバイダや携帯電話会社が提供するフィルタリングサービスを使う
  • 2 ウイルス対策ソフトの迷惑メール対策機能を使う
  • 3 迷惑メールブロック機能を持ったメールソフトを使う


◇迷惑・宣伝メールの詳しい防止方法については、次のホームページを参考にしてください。
(「一般財団法人日本データ通信協会」提供/新しいウィンドウで開きます)

1 ケータイの場合
http://www.dekyo.or.jp/soudan/taisaku/2-2.html

2 パソコンの場合
http://www.dekyo.or.jp/soudan/taisaku/2-1.html