児童ポルノの根絶に向けて

大阪府警察では、児童の人権を踏みにじる悪質な「児童ポルノ」事犯の取締を強化しています。 児童ポルノの根絶に向けては、社会全体での取組が大切です。府民の皆様のご協力をお願いします。

 自分の力で自分の権利を守れない弱い立場にある児童の人権を著しく侵害する児童ポルノについては、極めて深刻で悪質な犯罪です。

 中でも、インターネットを利用した児童ポルノについては、一度その画像がインターネット上に流出すれば、画像のコピーが点々と流通して回収することが極めて困難となり、被害児童は将来にわたって苦しむことになります。また、インターネット上の児童ポルノの氾濫は、児童を性欲の対象として捉える風潮を助長し、児童を他の様々な犯罪に巻き込む危険性を高めるものであります。

 児童ポルノは絶対に許してはならない犯罪です。私たち一人一人が、児童ポルノは許さないとの強い意識を持つことが大切です。