警備業者に対する行政処分状況のお知らせ

警備業法違反等をして、公安委員会が警備業務の営業の停止命令等を行った警備業者を公表することにしています。処分を受けた警備業者は「警備業行政処分簿」のとおりです。

警備業法及び探偵業の業務の適正化に関する法律に基づく行政処分の公表基準
PDFファイルHTMLファイル
※平成23年7月4日以降処分の業者対象

警備業行政処分簿

大阪府公安委員会認定 氏名又は名称 処分の年月日
第62002598号 株式会社日本セキュリティアソシエーション 平成27年12月24日
第62002444号 株式会社イーエフ・エス 平成28年2月10日
第62002675号 株式会社クローバー 平成28年2月24日
第62002023号 株式会社ダイシン 平成28年11月2日
第62002539号 ガードジャパン株式会社 ​平成28年11月2日
第62002376号 株式会社N.S.F.D 平成30年1月24日
第62001441号 新日本通信警備株式会社 平成30年5月16日
第62002299号
蚊野 貞臣 平成30年9月19日