子どもを犯罪から守るために

防犯ブザーを活用しましょう!

実際にあった防犯ブザー等を活用した事例では、不審者が音に驚いて逃走しており、被害を最小限にとどめています。
保護者の方は、子どもさんに対して、いざというときのために「防犯ブザー5つの確認」をしっかり教えてあげてください。

防犯ブザー5つの確認
1 すぐに使用でき、目立つところに付けましょう!
2 いざというときに鳴らせるように使い方を練習しておきましょう!
3 学校から帰宅後に外出する場合でも、忘れずに持っていきましょう!
4 防犯ブザーが鳴っていたら、大人の人に知らせましょう!
5 日頃から音がでるか確認しましょう!

防犯ブザーは、お近くのホームセンター等で販売しています(価格はメーカー又は店舗により異なります。)。