ヤミ金融の被害にあわないために

ひとりで悩まず、まず相談

~相談先~
最寄りの警察署
もしくは悪質商法110番
06-6941-4592

ヤミ金融被害防止7箇条

その1

電話一本での「即日融資」や極端に金利が低い業者には注意すること。

その2

融資を受けるなら、店舗を構えた業者を選ぶこと。

その3

ダイレクトメールによる勧誘は要注意、行政機関で貸金業登録の有無を確かめること。

その4

NTT電話番号案内で、業者の電話番号が登録されていることを確認すること。

その5

契約時に、家族・友人等の勤務先や連絡先を執拗に聞いてくる業者には注意すること。

その6

借用時に返済口座を教えない業者や、同口座が個人名義である場合には注意すること。

その7

ヤミ金融と思われる業者から、貸付け勧誘を受けたことがある携帯電話や貸付けの振込を受けた銀行口座は、速やかに番号変更や解約をすること。