先輩からのメッセージ(技術職)

一般職員採用に関するお問い合わせは
大阪府警察本部警務課人事第八係まで
06-6943-1234 内線26221
午前9時から午後5時45分
(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く。)

先輩からのメッセージ(自動車整備士)

先輩からのメッセージ

採用年度:平成25年度
所属:装備課
職名:係員
経歴:入庁から現在まで装備課で勤務

警察車両の点検・整備。

現在、大阪府警察では、小型から大型まで四輪車を約3000台、二輪車は約2000台保有しております。警察車両は種類も多岐にわたり、用途も幅広く、使用状況も様々です。警察活動を効果的に推進するうえで、車両は機動力を確保するために必要不可欠な装備であり、車両を常に万全な状態に維持し安全に運行できるよう、点検や整備を行うことが私たち車両整備担当の仕事です。そのほか、各警察署をまわって点検などをする巡回整備も行っています。また、365日24時間体制で活動している警察業務に対応できるように、夜間や休日は当直体制で勤務しております。

警察職員が安心して職務に専念できるように車両を整備する。

車の故障は人の病気と同じで、早期に発見できれば簡単になおるものが多くあります。例えば、ブレーキパッドが減ったまま走行すると、ブレーキディスクに悪影響を及ぼし、修理箇所が増え、最悪の場合事故につながる可能性があります。そのため、タイヤ交換のときなどには、同時にブレーキパッドの状態も確認します。車両を修理するときは、故障箇所の修理だけでなく車両全体を点検して、修理が必要な箇所の早期発見ができるように心がけています。

今後の目標・抱負

私たち整備士は、警察の機動力である警察車両をトラブルなく安全に走行させるために、万全の整備を行っていかなければなりません。万全の整備を継続することは、現場の警察官が安心して車両を運行し、警察職務に専念できることにつながるのです。私たちは、今までの経験や日々の職務で培った技術・判断力を駆使し、車両を安心して運行できるよう整備しています。上司や先輩のように、いかなるトラブルにも迅速かつ的確に対応できるような整備士になることが目標です。

府警職員を目指す方々へ

自動車の技術は日々進歩しております。その進歩に対応できる高い技術力と知識をもっている方、そしてなにより、府民の安全・安心な暮らしを支えたいという強い意志を持っている方が必要です。警察車両の整備というのは、重大な職責を担うと同時に、大きなやりがいを感じられる仕事です。ぜひ、あなたの能力を大阪府警察で私たちと共にいかしてみませんか。