暴力団対策における不当要求防止責任者講習の手続き

「不当要求防止責任者講習」受講の流れ

暴力団からの不当な要求による被害を防止するために、事業所ごとに対応の責任者を選任し、「責任者選任届書」により、当該事業所の所在地を管轄する警察署に届出をしていただきますと、後日、講習の日程等をご案内いたします。

届出書の様式を掲載してありますが、警察署刑事課の窓口にも届出書を用意していますので、ご希望の方は窓口にお申し出下さい。

又、既に届出されている事業所も、届出内容に変更があった場合、「変更届出書」による届出が必要です。

「責任者選任届出書」による届出

別記様式第9号(PDFファイル)

届出内容 記載例等
(PDFファイル)
責任者を初めて選任した場合 記載例1
責任者が転勤等で代わった場合
既に選任届を提出している事業所が、管轄警察署の区域外に移転した場合で、新たに移転先の管轄警察署に選任届を提出する場合

「変更届出書」による届出

別記様式第19号(PDFファイル)

届出内容 記載例等
(PDFファイル)
届出事項に変更が生じた場合(責任者が代わった場合を除く) 記載例2
事業を廃止した場合 記載例3
既に選任届を提出している事業所が、管轄警察署の区域外に移転した場合で、移転前の管轄警察署に移転した旨の変更届(廃止)をする場合 記載例4

ご利用上の注意事項

電子メール、FAX、郵送での届出は受け付けておりません。

ご利用の際は【記載例等】をPDF形式で掲載していますので、ご確認の上、必要事項を記載した届出用紙を担当窓口に直接提出して下さい。
担当窓口は、事業所の所在地を管轄する警察署の刑事課(暴力犯係)になります。
届出の際に次の事項についてもお聞きします。
◎  主たる事業所(本店・本社等)の名称・所在地・連絡先並びに代表者の役職名・氏名・ 生年月日
◎  従たる事業所(届出事業所)の代表者の役職名・氏名・生年月日
印刷する際には、A4用版普通紙で印刷して下さい。感熱紙は使用しないで下さい。

問い合わせ先
大阪府警察本部刑事部捜査第四課暴力団対策室
TEL 06-6943-1234 (内線 44241)