インターネット異性紹介事業の届出要領

問い合わせ先
大阪府警察本部生活安全部
サイバー犯罪対策課
06-6943-1234(代表)
内線 34923

開始届出(法第7条第1項)

1.届出時期

事業を開始しようとする日の前日まで

2.届出先

事業の本拠となる事務所の所在地を管轄する警察署長を経由し、都道府県公安委員会へ届出

3.届出書類

事業開始届出書(別記様式第1号)

4.添付書類(事業を行おうとする者に関するもの)

(1) 事業を行おうとする者が個人の場合
事業を行おうとする者に係る
ア 住民票の写し(個人番号の記載のないもの)
※戸籍の表示のあるもの(本籍のない者及び本籍の明らかでない者については、その旨を記載したもの)
※外国人の場合は、国籍等が記載されているものに限る
イ 誓約書
※法第8条第1号から第5号に該当しないことを誓約する書面
ウ 登記事項証明書
※成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の証明書
エ 身分証明書
※市町村(特別区を含む)の長による、成年被後見人とみなされる者・被保佐人とみなされる者・準禁治産者又は破産手続開始の決定を受け復権を得ない者に該当しない旨の証明書
オ 児童でない未成年者で法定代理人の許可を受けている者の場合
・ 法定代理人の氏名及び住所(法定代理人が法人である場合は、その名称及び住所並びに代表者の氏名)を記載した書面
・ インターネット異性紹介事業を営む許可を受けていることを証する書面
カ インターネット異性紹介事業の相続人である児童でない未成年者で法定代理人の許可を受けていない者の場合
・ 被相続人の氏名及び住所並びにインターネット異性紹介事業に係る事務所の所在地を記載した書面
・ 法定代理人に係る上記アからエの書類(法定代理人が法人である場合は、その法人に係る4(2)アからエの書類)
業務の方法に関する事項にかかる
キ 送信元識別符号(URL)の使用権限を疎明する資料
(2) 事業を行おうとする者が法人の場合
事業を行おうとする者に係る
ア 定款
イ 登記事項証明書
ウ 役員に係る(1)ア、ウ、エの書類
エ 誓約書
※役員が法第8条第6号イに該当しないことを誓約する書面
業務の方法に関する事項にかかる
オ 送信元識別符号(URL)の使用権限を疎明する資料

5.異性交際希望者が児童でないことを確認して識別符号を付与する業務を委託する場合

(1) 識別符号付与業務の委託を受ける者が個人の場合、委託を受ける者に係る、
ア 住民票の写し(個人番号の記載のないもの)
※戸籍の表示のあるもの(本籍のない者及び本籍の明らかでない者については、その旨を記載したもの)
※外国人の場合は、国籍等が記載されているものに限る
イ 登記事項証明書
※成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の証明書
ウ 身分証明書
※市町村(特別区を含む)の長による、成年被後見人とみなされる者・被保佐人とみなされる者・準禁治産者又は破産手続開始の決定を受け復権を得ない者に該当しない旨の証明書
エ 誓約書
※規則第5条第3項第1号イからホに該当しないことを誓約する書面
オ 医師の診断書
※アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者に該当しない旨のもの
(2) 識別符号付与業務の委託を受ける者が法人の場合、委託を受ける者に係る、
ア 定款
イ 登記事項証明書
ウ 役員又は識別符号付与業務に従事させようとする従業員全員に係る5(1)アからオの書類