試験場で直接受験される方

第二種免許

受験資格

次のいずれかに該当すること。

  • 21歳以上で大型免許、中型免許、準中型免許、普通免許又は大型特殊免許のいずれかを現に受けて おり、いずれかの免許を受けていた期間(停止期間を除く。)が通算して3年以上あること。
  • けん引第二種免許は、上記の条件のほか、現に第一種のけん引免許を受けていること。
  • 受けようとする第二種免許以外の種類の第二種免許を受けていること。

学科試験

運転に必要な知識について、95問の択一式又は正誤式で行います。
合格基準は、90%以上の成績が必要です。

受付場所、受付時間等

受付場所 受付時間 試験開始
時間
門真運免許試験場 休日を除く月曜日から金曜日
午前8時45分から午前9時30分
午前10時
光明池運転免許試験場 休日を除く月曜日から金曜日
午前8時45分から午前9時30分
午前9時40分
  • 光明池運転免許試験場では大型第二種免許、けん引第二種免許と大型特殊第二種免許の技能試験は行っておりませんので、門真運転免許試験場で受験してください。
    ※ 平成25年4月1日から、中型第二種免許の技能試験につきましても光明池運転免許試験場では行わなくなりますので、門真運転免許試験場で受験してください。

学科試験が免除される方

他の種類の第二種免許をすでに受けている場合は、学科試験は免除され、適性試験の後、技能試験日が指定されます。この場合の受付時間は、午前8時45分から午後4時(正午から午後0時45分の間は除く。)です。

技能試験

学科試験(学科試験が免除される方は、適性試験)合格後に技能試験日が指定されます。
※ 指定される技能試験日は後日になります。

受付場所 申請できる免許種別
門真運転免許試験場 大型第二種免許・中型第二種免許・普通第二種免許 大型特殊第二種免許・けん引第二種免許
光明池運転免許試験場 普通第二種免許

取得時講習等

大型第二種免許、中型第二種免許又は普通第二種免許を取得する方は、試験に合格後に、旅客車講習及び旅客応急救護処置講習を受講しなければなりません。

旅客車講習が免除される方

他の種類の第二種免許をすでに受けている場合は、旅客車講習は免除されます。

応急救護処置講習が免除される方

他の種類の第二種免許をすでに受けている場合や医師等の方は、応急救護処置講習は免除されます

必要なもの

  • 免許証

大型免許を取得していない方が、「大型第二種免許を直接受験する場合」及び大型免許又は中型免許を取得していない方が、「中型第二種免許を直接受験する場合」

  • 仮免許証
    大型第二種
    受験者・・・大型仮免許証
    中型第二種
    受験者・・・大型仮免許又は中型仮免許証
  • 路上練習申告書
    過去3ヶ月以内に5日以上、仮免許によるバス型の自動車(大型第二種=乗車定員30人以上、中型第二種=乗車定員11人以上29人以下)の運転練習が必要です。
    仮免許取得時にお渡しします「路上練習申告書」に必要事項を記載してください。

  • 写真1枚:
    6か月以内に撮影した無帽・正面・上三分身・無背景のもの、
    大きさは、縦3センチメートル×横2.4センチメートル
    (写真の審査基準については「写真の審査基準」のページをご覧下さい)
  • 筆記用具:鉛筆HB、消しゴム、ボールペン
  • 眼鏡等(必要な方)
  • 手数料
区分
試験
手数料
交付
手数料
取得時講習
車両
使用料
大型第二種免許
4,550円
2,050円
旅客車講習:18,600円
旅客応急救護処置講習:7,800円
3,100円
中型第二種免許 4,550円 2,050円 旅客車講習:18,600円
旅客応急救護処置講習:7,800円
3,100円
普通第二種免許 4,550円 2,050円 旅客車講習:18,600円
旅客応急救護処置講習:7,800円
3,100円
大型特殊第二種免許 2,950円 2,050円 - 1,550円
けん引第二種免許 2,950円 2,050円 - 1,550円


注意事項

  • 自動車等の安全な運転に支障がないかどうかを判断するため、病気の症状等を申告していただきます。
  • 免許証のICカード化により、本籍や免許証番号等の免許情報を免許証に内蔵されたICチップに記録します。これらの免許情報は、大事な個人情報ですので不正に読み取られることを防止するための暗証番号が必要となります。申請の際に設定していただきますので、「4桁の数字2組」をあらかじめ考えておいてください。