更新手続

高齢者講習について

受講の手続きなど

  • 高齢者講習は自動車教習所で実施しております。ご希望の自動車教習所へ直接予約申込みをしてください。
    更新期限が切迫してからでは受講が困難な場合がありますので、高齢者講習通知書を受領した後、お早めにご予約をお願いします。
  • なお、一部の地域では混み合っている自動車教習所があり、ご希望の予約がとれない場合があります。
  • ご不便をお掛けいたしますが、この場合は、比較的空いている他の自動車教習所を案内させていただきますので、案内された自動車教習所での受講をお願いします。
  • 予約状況(概ねの予約可能日)については、下記担当係までお問い合わせください。
  • ※高齢者講習は、門真運転免許試験場及び光明池運転免許試験場では実施しておりませんのでご注意ください。

お問い合わせ先
大阪府警察本部交通部運転免許課講習第三係
06-6908-9121 内線239
※平日の午前9時から午後5時

高齢者講習とは

  • 高齢者講習とは、加齢に伴って生じる身体機能の低下が、自動車等の運転に影響を及ぼす可能性があることを理解していただき、今後の安全運転に役立てていただくための講習です。
  • 運転免許証の更新期間が満了する日の年齢が、70歳以上の方が受講対象となります。
  • 75歳以上の方は、認知機能検査を受けていただき、後日、その結果に基づく高齢者講習を受講する必要があります。
  • 高齢者講習の受講対象者には、有効期間満了日の約190日前に公安委員会から「高齢者講習通知書」を送付します。
  • 高齢者講習を受講された方は、更新時講習を受講する必要はありません。
  • 平成29年3月12日改正道路交通法の施行により、新しい高齢者講習の制度が始まりましたが、経過措置として、更新期間の満了する日が平成29年9月11日までの方については、従来の内容及び手数料の高齢者講習を受けていただきます。
    新しい高齢者講習は、更新期間の満了する日が平成29年9月12日以降の方が対象となります。
  • 従来の高齢者講習は、認知機能検査と同日に実施されますが、新しい高齢者講習は、認知機能検査を受け、後日、検査結果に基づく講習(2時間講習又は3時間講習)を受講していただきます。

高齢者講習手数料等 

従来の高齢者講習

高齢者講習手数料等 
  • 注)小型特殊免許のみをお持ちの方の高齢者講習は、2,250円(90分)

新しい高齢者講習

高齢者講習手数料等 
  • 注1)小型特殊免許のみをお持ちの方の高齢者講習は、2,000円(60分)
  • 注2)小型特殊免許のみをお持ちの方の高齢者講習は、4,300円(120分)

高齢者講習に代わる講習(高齢者講習を受ける必要がない方)

  • 更新手続をされる方で、特定任意高齢者講習、または、運転免許取得者教育(高齢者講習同等)を受講された方は、高齢者講習を受ける必要はありません。
  • ただし、更新期間が満了する日の前日から起算して6月以内に受講したものに限ります。
  • 更新切れ手続き(特別新規申請)をされる方は、高齢者講習の受講が必要です。