再交付手続

運転免許証を紛失、汚損・破損した方の手続

申請場所・受付時間等

場所 受付時間 注意事項
各警察署等(※1)
(大阪水上警察署は除く。)
休日を除く月曜日から金曜日
午前9時から午後5時
後日の交付となります。(※2)
(手続きの日の翌日から休日(土、日、祝日)を除いた9日目に新しい運転免許証を交付します。)
門真運転免許試験場
光明池運転免許試験場
休日を除く月曜日から金曜日
午前8時45分から午後2時30分
(正午から午後0時45分の間は除きます。)
当日の交付となり、午後2時30分以降の受付は行っておりません。
写真に関する注意事項があります。(※3)
  1. 高槻警察署水無瀬交番、羽曳野警察署藤井寺駅前交番の2交番を含みます。
  2. 大阪府外からの転入と同時に、再交付申請をされる方(運転免許証の住所が大阪府以外の方)は、警察署及び交番では手続できません。
    門真運転免許試験場又は光明池運転免許試験場のみの手続きとなります。
  3. 試験場の受付で提出いただいた写真は申請書に添付するもので、運転免許証の写真につきましては試験場において撮影します。

持参していただくもの

(1) 必要なもの

  • 写真1枚:
    6か月以内に撮影した無帽・正面・上三分身・無背景のもの、
    大きさは、縦3センチメートル×横2.4センチメートル
    (写真の審査基準については「写真の審査基準」のページをご覧下さい)
  • 黒又は青のボールペン
  • 再交付手数料:3,500円
  • 申請者本人であることが確認できる証明書等
    例:健康保険証、社員証、学生証、パスポート、預金通帳、郵便物、個人番号カード(通知カードは不可)等です。

(2) 再交付と同時に記載事項の変更をされる方は、(1)の他に次のものが必要となります。

  • 本籍もしくは氏名を変更した方は、本籍(外国籍の方は国籍等)が記載された住民票の写し(コピー不可)
    ※なお、氏名変更のうち、名を変更した方は、
    本籍(外国籍の方は国籍等)が記載された住民票の写し(コピー不可)
    及び
    裁判所の決定通知書のコピー又は名前が変更された経緯を証明できる書類
    (ただし、住民票に名前変更の経緯が記載されている場合は不要)
  • 住所を変更した方は、住民票の写し又は郵便物(消印のあるもの)等で新しい住所が確認できるもの
  • ※ 「国籍等」とは、「国籍の属する国又は台湾並びにヨルダン川西岸地区及びガザ地区」のことです。
  • ※ 「住民票の写し」でマンション等の部屋番号が記載されていない場合は、部屋番号が記載された本人の健康保険証又は本人宛の消印のある郵便物等を持参して下さい。
  • ※ 「住民票の写し」とは、大阪府内の市区町村から交付を受けた書類そのものをいいます。
    コピー機等で複写したものでは受付できません。

注意事項

免許証のICカード化により、本籍や免許証番号等の免許情報を免許証に内蔵されたICチップに記録します。これらの免許情報は、大事な個人情報ですので不正に読み取られることを防止するための暗証番号が必要となります。申請の際に設定していただきますので、「4桁の数字2組」をあらかじめ考えておいてください。

お問い合わせ先

試験場 電話番号(平日の午前9時から午後5時) テレホンサービス(終日)
門真運転免許試験場 06−6908−9121 06−6906−0055
光明池運転免許試験場 0725−56−1881

※電話番号はよくご確認のうえ、おかけ間違いのないようお願いします。