「第2回STOP自転車盗チャレンジ!」募集要項

1 募集内容

自転車の盗難被害防止をテーマとした取組
(自転車の盗難防止に繋がる取組を応募していただき(下記取組を参考にしてください。)、取組発表を実施していただきます。)

  •  応募校が多数の場合、発表大会に参加していただく学校を選考いたします。

取組例

  • 総合的な学習の時間等を活用したクラス単位の意見発表等
  • 登下校時における生徒による声かけ運動や校内放送等を活用した啓発活動等
  • 校内外駐輪場等における施錠率調査等

2 募集目的

『自転車の盗難』は、全ての犯罪の中で最も多く、高校生(被害者の約34%)にとって非常に身近な犯罪です(平成28年統計)。
また、路上等に放置したり、カギをかけ忘れたといった不注意等による被害が多く、無施錠被害の割合は実に全体の半数近くに及んでいます。
さらに、被疑者の多くが「足代わり」といった軽い気持ちで『自転車の窃盗』を行っており、他の犯罪と比べても罪の意識が低く、非行の道に足を踏み入れる切っ掛けとなる犯罪だと言えます。
このように、非常に身近な犯罪である『自転車の盗難』に関し、当応募を通して、子どもたち自らが「問題意識を持ち、考え、行動する」といった機会を設けることで、自転車の盗難防止及び非行の未然防止につなげ、また人として大切な「物を大切にする」といった道徳心や魅力ある人間性を育むため、昨年度に引き続き今年度も実施するものです。

3 参加資格

大阪府内に所在する高等学校(学校単位)

4 募集期間

平成29年7月1日(土曜日)から同年9月30日(土曜日)まで

5 応募方法

申込用紙(別紙1)に必要事項を記載の上、大阪府警察本部生活安全部府民安全対策課まで郵送又はFAXしてください。

6 取組期間

平成29年7月1日(土曜日)から同年11月30日(木曜日)まで
(具体的な取組期間、内容については、それぞれの学校にお任せいたします。)

7 実施結果報告期間

平成29年12月1日(金曜日)から同年12月15日(金曜日)まで

8 実施結果報告要領

実施結果報告書(別紙2)に必要事項を記載の上、大阪府警察本部生活安全部府民安全対策課まで郵送してください。

  •  別紙を添付していただいても結構です(取組発表大会の参考(選考)資料となります。)。

9 取組発表大会の実施

平成30年1月20日(土曜日)に大阪府警察本部において行います。

  •  実施結果報告書により書類選考を行い、発表していただく学校に別途通知します。

10 副賞

優秀校には、副賞を贈呈します。
(副賞の内容については、協賛企業と協議の上決定します。)

11 実施者等

主催

  • 大阪府自転車盗難等防止対策協議会

後援

  • 大阪府教育委員会
  • 大阪市教育委員会
  • 堺市教育委員会

協賛

  • 関西サイクルスポーツセンター
  • ひらかたパーク
  • パナソニックサイクルテック株式会社
  • 株式会社ニッコー
  • 日本マクドナルド株式会社

ご不明な点は、
大阪府警察本部 生活安全部府民安全対策課 防犯環境第三係
(TEL06-6943-1234(内線34453))までお問い合わせください。