大阪府警察

11月中の大阪府内の性犯罪等発生情報

■ 発生件数

○強制わいせつ 59件(31件)
うち16歳未満の子どもに対する被害 12件(6件)

○痴漢 63件(46件)
うち16歳未満の子どもに対する被害 7件(4件)

○下半身露出(公然わいせつ) 69件(28件) 
うち16歳未満の子どもに対する被害 21( 7件)

○声かけ 77件(25件)
うち16歳未満の子どもに対する被害 65件(21件)

○不審者情報 53件(21件)
うち16歳未満の子どもに対する被害 28件(8件)

(備考)
・「声かけ」とは、子どもや女性が、わいせつな言葉や事実に反する言葉等をかけられて不安に感じ、通報があったものです。
・「不審者情報」とは、子どもや女性が、つきまとい、手招き等をされて不安に感じ、通報があったものです。
・表の数字は、警察に通報があった数を集計したものです。
・かっこ内の数字は大阪市内の発生件数です。

■ 発生傾向

○被害者に声をかけ、その後もしつこくつきまとったり、先回りしてまちぶせしたりして、被害者の体を触る強制わいせつ事件が発生しています。 
○鍵をかけ忘れた玄関等から室内に入り、被害者の体を触る強制わいせつ事件が発生しています。
○あめちゃんあげるからおいで」「ジュースあげるからついておいで」等子どもの興味をひいて誘い出そうとする声かけ事案や、手を引っ張るなどして連れて行こうとする等誘拐事件になりかねなない事案が発生しています。

■ 防犯アドバイス

○知らない人に声をかけられ、しつこくつきまとわれたりした時は、すぐに110番してください。また、このような時、周りに危険を知らすのは防犯ブザーが効果的ですので、外出する際は携帯するようにしましょう。
○子ども連れ去ろうとする事案も発生しています。保護者のみなさんは、子どもさんに「5つのやくそく」を指導してあげてください。また、外出時には防犯ブザーを持たせてあげてください。
1 一人で遊びません
2 知らない人についていきません
3 連れて行かれそうになったら大声で知らせる
4 「誰と」「どこで遊ぶ」「いつ帰る」かをお家の人に言ってから出かけよう
5 お友達が連れて行かれそうになったら、すぐに大人の人に知らせる
○日も短くなり、暗くなる時間も早くなっています。夜遅い時間だけでなく、人通りのない道や駐輪場では不審者がいないか注意をしてください。

[0]Home↑