警察に対するご協力の紹介

還付金詐欺被害を未然に防止!

羽曳野警察署

6月24日(金曜日)、羽曳野警察署において、会社の男性警備員2人とコンビニ店員の男女2人に対し、それぞれ感謝状が贈呈されました。
受賞者の警備員の2人は、5月23日、駅のATMコーナーで作業中、女性から「ATMで還付金が戻ってくるらしいが、操作方法がわからないので教えてほしい」と尋ねられ、詐欺ではないかと疑いを持って、同女性に対し、「それは詐欺ですよ」と伝えて振り込みを中止させるとともに、連携して警察に通報し、詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。
また、店員の2人は、5月31日、携帯電話で会話しながら店内に入ってきた女性に、「ATMで還付金が入ると言われたが手続がわからないので電話を代わって欲しい」と相談された際、詐欺ではないかと疑いを持ち、女性を説得して、振り込みを中止させるとともに、警察に通報し、 詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。