警察に対するご協力の紹介

特殊詐欺被害を未然に防止!

平野警察署

10月19日(木曜日)、平野警察署において、団体職員の男性とコンビニエンスストアの店員の女性に対し、感謝状が贈呈されました。
受賞された男性は、本年9月25日、来店した女性が高額出金を申し込んできたことから、現金の使用目的について尋ねたところ、「警察官を名乗る人から、現金を引き出すように言われた」と説明したことから、詐欺被害にあっているのではないかと不審に思い、出金手続きを思い止まらせるとともに、警察に通報し、また受賞された女性も、同月3日、勤務する店舗において、来店した女性に、高額のプリペイドカードの購入方法と使用方法を尋ねられたことから、購入に慣れていない人がカードを購入しようとしていることを不審に思い、使用目的を確認したところ「サイトの代金として支払うことになっている。カードを買ったら直ぐに電話することになっている」と説明したことから、同女性に詐欺の疑いがあることを説明するとともに、警察に通報し、特殊詐欺被害の未然防止に大きく貢献していただいたものです。