地域交通安全活動推進委員の活動

地域交通安全活動推進委員の活動

平成2年の道路交通法改正により設けられた制度で、平成3年1月から全国でスタートしました。
地域における交通問題を解決するためには、行政機関による取組強化はもちろん重要ですが、地域住民の理解と協力を得て、官民一体となった地域ぐるみで取り組んでいただくことがより効果的です。
そこで、地域における道路交通に関するモラルを向上させるための諸活動のリーダーとして活躍していただくボランティアの人たちに法律上の資格を付与し、当該活動の促進を図るために設けられたのが、地域交通安全活動推進委員(以下「推進委員」といいます。)の制度です。