ドライバーの皆さんを対象にした安全運転実技教育について

運転免許取得者教育

運転免許はあるけれど、
~「運転経験が少なくて、運転に自信が無いなあ・・・・・。」
~「改めて、交通ルールを学びたい。」
~「私の運転技術のレベルはどんなものか試してみたい。」

下向き矢印

運転免許をお持ちの方に、運転技能の向上と道路交通に関する知識を深めていただくことを目的に、自動車教習所が公安委員会の認定を受けて実施している安全運転教育には次のようなものがあります。(道路交通法第108条の32の2に基づくものです。)

四輪車のペーパードライバー教育

四輪車の運転を練習したい方に対する指導を行います。

二輪車のペーパードライバー教育

二輪車の運転を練習したい方に対する指導を行います。

高齢者講習同等教育

70歳以上の方が対象です。運転免許の更新申請の前6ヶ月以内にこの教育を終了した方は、更新時の高齢者講習が免除されます。

高齢運転者に対する教育

高齢運転者が対象です。ご自分の運転適性や運転技能を知り、危険予測、危険回避について学びます。

地域の特性に応じた運転教育

地域の特性に応じた課題に基づき、運転に関する技能と知識を習得するための指導を行います。

更新時講習同等教育

運転免許の更新申請の前6ヶ月以内にこの教育を終了した方は、更新時講習が免除されます。

自動二輪運転者教育

二輪車の二人乗り運転等に関する技能と知識に習熟するための指導を行います。

企業等に対する安全運転教育

企業等の要望も取り入れながら、運転に関する技能と知識についての指導を行います。

※実施場所・実施内容・受講料等は、自動車教習所に直接お問い合わせください。