駐車対策に関すること

危険箇所における駐(停)車違反取締り強化について

大阪府下においては、駐車中の大型貨物自動車に他車両が追突するなどの駐車車両が影響する交通死亡事故や多重事故等が発生していることから、次のような危険箇所を取締重点路線・取締重点交差点として指定し、放置駐車違反のみならず運転者等が乗車したまま駐車している車両の駐(停)車違反等の取締りを強化しています。

1 駐(停)車違反等が影響する交通事故が発生し、又は発生するおそれのある場所(駐車可能な導流帯(ゼブラ帯)設置場所等)
2 交差点等の駐(停)車違反等が要因となって、恒常的に交通渋滞や駐車苦情等が発生している場所

取締重点路線・取締重点交差点一覧表(PDFHTML