犯罪インフラ対策

犯罪インフラの具体例

ツール型(犯罪に関わる通信・運搬手段、犯罪収益の集金・送金手段)

他人名義の携帯電話

振り込め詐欺規制薬物の密売などの犯罪では、犯罪グループの連絡手段や犯行の追跡を困難にするため、他人名義の携帯電話、レンタル携帯電話、プリペイド式携帯電話などが、犯罪インフラとして利用されています。

「携帯電話を作るのに名義を貸して欲しい」と頼まれた 等

犯罪に関わるインターネットサイト

共犯者の募集や犯行用具を入手したり、規制薬物等の密売などのため、インターネット上のいわゆる闇サイトや掲示板が、犯罪インフラとして利用されています。

インターネット上に犯罪を勧誘するサイトや掲示板がある 等

他人名義の預貯金口座

振り込め詐欺ヤミ金融などの犯罪では、犯行の追跡を困難にしたり、被害金の振込先や犯罪収益の隠匿などのため、他人名義の預貯金口座が、犯罪インフラとして利用されています。

「預貯金口座を譲って欲しい(売って欲しい)」と頼まれた 等