大阪府警察の児童虐待対策

平成29年2月28日

大阪府警察では、児童相談所と警察が必要な情報を共有し、適切な役割分担の下、児童虐待の早期発見と被害の未然防止を図るため、大阪府、大阪市及び堺市と、児童虐待事案に係る相互の情報共有に関する協定を締結しました。

平成29年4月1日

児童相談所等の関係機関と緊密な連携を図り、居所不明児童の追跡調査などの児童虐待事案の対処態勢を強化するため、生活安全部少年課に「児童虐待対策室」を設置しました。

「児童虐待対策室」発足式の様子